みちはた|高鍋でみつける、自分らしいシゴト

採用担当ログイン

  1. ホーム
  2. 高鍋の求人一覧
  3. 透析室の看護師(准看護師または正看護師) / 正社員

正社員

チームでサポートし合う風土が根付いている環境。プリセプターのもと透析の業務経験を積むことができます

医療法人 宏仁会 海老原総合病院

透析室の看護師(准看護師または正看護師)

給与
月給 203,500円 〜 251,000円
勤務地
〒884-0006 児湯郡高鍋町大字上江207番地

地域の中核病院として、より専門的で高度な医療を提供する「医療法人 宏仁会 海老原総合病院」。内科や循環器内科をはじめ、腎臓内科、脳神経内科、外科、皮膚科など14の科を設けています。病床数は199床となっており、敷地内にはヘリポートも設置し、救急搬送体制を整えています。地域の中核病院として、地域の患者様が安心して療養・治療をおこなうことができる体制を作っています。

5つの必須項目に入力するだけで簡単に応募できます。

透析治療を受ける患者様の一連の看護を担当します

仕事内容は透析前の患者様の状態確認、透析開始時から透析中、透析後の血圧などの変動確認、穿刺・抜針・止血、データ入力、透析の準備・片付けなどです。患者様は週3日来院され、順次透析を受けます。チーム制になっており、透析に関わる一連の看護を担当します。

何かあれば誰かが助けてくれる環境です

入職後はプリセプターが付いて段階を追って指導教育をします。まずは見学から始め、慣れてきたら少しずつ血圧測定やデータ入力などをおこないます。穿刺は患者様のリスクも考え、十分にできると判断してから担当いただきます。経験がある方でも扱っている機械などが異なるため、一つひとつの特性を一緒に学んでいきます。
またチーム制となっているため、何かあればお互いに助け合う風土が根付いています。「どうしよう」と戸惑っていれば、誰かに声をかける前に助けが入ります。「忙しくてもみんなで力を合わせて乗り切ろう!」という前向きな雰囲気です。

仕事と家庭・子育てを両立しやすい環境です

海老原総合病院では子育て中の職員が多く、産休・育休の取得実績もあります。透析室看護師の中にも産休・育休を経て復帰している職員もおり、育児に理解のある職場です。お子さんの急な体調不良や学校行事などには休みを取れる環境で、「お互いさま」と声をかけあっています。
また年間休日は124日で、リフレッシュ休暇もあり連休で取得することもできるので、プライベートな時間を大切にしながら働けます。

給与

月給 203,500円 〜 251,000円
【内訳】基本給:150,000円~176,000円+資格手当:2,500円~20,000円+看護職手当:11,000円~15,000円+透析技術手当:20,000円+業務手当:10,000円+ベースアップ手当:10,000円。別途、住宅手当(家賃の6割補助※上限30,000円)、休日出勤手当(年末年始・GW出勤の場合1日2,000円)あり。 ※試用期間3ヵ月の月給193,500円~241,000円

勤務地

〒884-0006 児湯郡高鍋町大字上江207番地 MAPを見る

勤務時間

【1】7:30~16:30【2】8:00~17:00 ※【1】【2】のシフト制。休憩60分。残業はほぼありません。残業発生時には残業代を別途支給します。

休日

シフト制(日曜固定休、その他シフトにより月9~11日休みあり)、夏季休暇(2日間)、年末年始休暇(5日間)、リフレッシュ休暇 ※年間休日124日

待遇

昇給(年1回※評価制度あり)、賞与(前年実績:年2回、3.5ヵ月分※業績による)、退職金制度(勤続3年以上)、社会保険完備、定期健康診断、交通費支給(上限15,000円/月)、マイカー通勤可(駐車場あり)、制服貸与、シフト相談可、定年制度(60歳)、再雇用制度(~65歳)、全館禁煙、有給休暇、慶弔休暇、産前産後休業、育児休業、介護休業 【業務変更範囲あり】配置の変更あり、職種の変更なし

応募資格

学歴不問、准看護師または正看護師の免許をお持ちの方

「この求人に今すぐ応募する」よりご応募ください。ご応募後、書類選考のご案内をいたします。※案内はメール、または電話でおこないますので、アドレスや電話番号のお間違いにご注意ください。迷惑メールや着信拒否の設定されている方は解除いただくか、@ebihara-ghp.or.jpのドメイン受信をお願いします。

5つの必須項目に入力するだけで簡単に応募できます。

医療法人 宏仁会 海老原総合病院

会社名

医療法人 宏仁会 海老原総合病院

所在地

〒884-0006
宮崎県児湯郡高鍋町大字上江207番地

設立年月

2002年7月

この企業のホームページを見る

事業内容

海老原総合病院は2002年7月に高鍋町へ新築移転し、病院理念の『慈愛奉仕』をモットーに地域医療の充実に力を注いでいます。介護者の休息のほか、病気、入院、旅行などで一時的に在宅介護が困難になる場合にも、ご家族を支援するため、レスパイト入院の受け入れをおこなっています。地域住民に親しまれ信頼される、患者様中心の良質な医療を提供します。

社員データ属性

グラフにカーソルを合わせる、またはタップすることで、属性ごとの割合を表示することができます。

5つの必須項目に入力するだけで簡単に応募できます。