みちはた|高鍋でみつける、自分らしいシゴト

採用担当ログイン

  1. ホーム
  2. 高鍋の求人一覧
  3. 地域おこし協力隊(有機栽培及び特別栽培の推進業務) / 契約社員

契約社員

有機農業の知識を習得し、農家への指導・サポート、生産者・消費者への普及啓発等を行います

高鍋町役場

地域おこし協力隊(有機栽培及び特別栽培の推進業務)

給与
月給 168,000円
勤務地
〒884-8655 児湯郡高鍋町大字上江8437

高鍋町の地域おこし協力隊として、有機農業の実践を含む普及推進を行います。有機JAS認証検査員向けのセミナーに参加して知識を深め、農家への指導やサポートを行います。また、実際に作物を有機農業で育てたり、町民への販売を行ったりします。任期中(最大3年)にノウハウや人脈を獲得し、関連ビジネスをたちあげることも可能です(副業可)。高鍋町にはない独自の視点で、地域おこしに協力できる方を募集します。

5つの必須項目に入力するだけで簡単に応募できます。

有機農業の普及促進を行います

有機栽培・特別栽培の促進という目的のため、主に実際の栽培、これらに取り組む農家の掘り起こし、関連調査、研修の開催、販路開拓支援、消費者への普及啓発を行います。これらは暫定的なので、みずから積極的に提案して業務をすすめることもできます。また高鍋では前例がないため、有機農業のパイオニアとして人脈やノウハウを培い、のちの独立に活かすことも可能です。

有機栽培に詳しくなれます

生産者が有機栽培をうたうためには、第三者機関の認証が必要です。第三者機関で働く検査員には、生産者の書類を審査し、畑を実際に確認し、正確に報告する技術やコミュニケーション能力が必要です。当業務では、検査員養成セミナーに参加して知識を学び、役場の農業政策課で各業務を通じて、検査員としての経験を積みます。任期後、認証機関と契約すればそこで検査員として働くことも可能です。

食の未来である有機農業に携われます

そもそも有機農業とは、化学肥料や農薬を用いて効率化するために発達した近代農業に対し、堆肥等自然由来の資材を用いてクリーンな作物をつくることを目的としています。従来は、費用対効果という面で選択肢になりにくかったのですが、最近はその中でも比較的収益化も見込める栽培理論も登場しており、欧米では有機農産物市場が急成長しています。「農業において大量生産、大量消費だけでは生き残れない時代がやってきます。これからは、手間暇かけても人間や自然環境にいいものをつくるようにシフトしていかねばなりません」と語る農業政策課の房野さん。今後は、高鍋町から新たな日本農業の主流が生まれるかもしれません。

給与

月給 168,000円
試用期間なし。住宅手当(45,000円未満は実費を補助、45,000円以上は超過分を自己負担)あり。契約期間は2020(令和2)年3月31日まで、以後1年毎更新、最大3年

勤務地

高鍋町役場
〒884-8655 児湯郡高鍋町大字上江8437 MAPを見る

勤務時間

09:00 〜 17:10
休憩60分、残業なし。

休日

完全週休二日制(土日休み)、祝日。土日祝に出勤の場合、振替休日。年間休日128日。

待遇

有給休暇、病気休暇、マイカー通勤可。社会保険完備、雇用保険、労災保険、定期健康診断あり。

応募資格

経験者歓迎(未経験の方もご相談ください)、学歴不問。2019/4/1現在で満20歳以上。要普通自動車免許(AT限定可)。PC(Word, Excel, Powerpoint, Internet等)及びSNS等の一般的な操作ができる方。地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方。その他、高鍋町地域おこし協力隊設置要綱に準ずる。詳細はご相談ください。

「この求人に今すぐ応募する」よりご応募ください。ご応募後、書類選考のご案内をいたします。選考日時の調整は可能ですので、在職中の方でもご応募をお待ちしています。ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。※雇用期間や選考方法について変更となる可能性があります。

5つの必須項目に入力するだけで簡単に応募できます。

高鍋町役場

会社名

高鍋町役場

所在地

〒884-8655
宮崎県児湯郡高鍋町大字上江8437

設立年月

1902年2月

この企業のホームページを見る

事業内容

高鍋町役場は、高鍋町政を行う公的機関です。

社員データ属性

グラフにカーソルを合わせる、またはタップすることで、属性ごとの割合を表示することができます。

5つの必須項目に入力するだけで簡単に応募できます。